本文へスキップ

広瀬桃木両用水土地改良区のホームページへようこそ!

TEL. 027-231-2090
FAX. 027-235-5422
〒371-0034 群馬県前橋市昭和町1-2-7

トピックス

■ 就労支援セミナーで講演を実施しました!

 平成30年12月15日(土)、ワークスタジオ前橋にて就労支援セミナーで講演を
実施しました。
当改良区の業務内容や歴史、社会的役割等について職員が説明した後、仕事に対する思いをお話しました。
スカイプ(ネット回線)を通じて、他事業所の皆様も含め、約30名の方にお話をしましたが、皆様熱心に耳を傾けていらっしゃいました。
社会には様々な仕事があることや、身近なことにも歴史や、苦労があることを感じて頂いたと思います。また、当改良区についても知って頂けたと思います。この講演を通じ、
参加者の皆様のお役に少しでも立てたらと思います。

       

■ 井野としろう衆議院議員が当改良区を視察されました

 
 9月5日、自由民主党所属の井野としろう衆議院議員が当改良区を視察されました。
職員から当改良区の概要説明を行った後、前橋市田口町地内のかんがい施設をご覧いただきました。当改良区を知っていただく貴重な機会となりました。

     
            井野議員と改良区役職員
     
              概要説明の様子

■ 土地改良区カードの配布を開始しました!


 広桃用水の役割を広く皆様に知って頂くため、土地改良区カードの配布を開始しました。
無料にて配布しておりますので、ご希望の方は当改良区事務所までお気軽にお越しください。
なお、かんがい施設カードも配布中です。

1 配布時間
 9:00〜17:00(平日のみ)

2 配布場所
 前橋市昭和町1-2-7 広瀬桃木両用水土地改良区事務所 アクセス

3 残り枚数(H30.3/27現在)
 934枚(なくなり次第終了)

  

■ マイクロ小水力発電実証試験


 平成29年11月より、本土地改良区施設において、流水式マイクロ小水力発電実証試験を行っています。
 この設備は、流速による小水力発電であり、全国初の実証試験です。 昨今、様々な小水力発電設備が開発され、県内においても徐々に設置傾向であります。しかし、増加している小水力発電は水位の落差を利用した小水力発電であり、本土地改良区のように、平野部の土地改良区であり、大量の水利権及び河川の水位であると、防災の面から設置が不可能でした。しかし、今回の実証試験は、河川の流速を利用した小水力発電設備であり、今後の事業化への期待が持てます。実証試験状況は、こちらをご覧ください。

■ 第2回インフラメンテナンス大賞へエントリー


 平成29年10月4日国土交通省(農林水産省同時発表)より発表された、
「第2回インフラメンテナンス大賞」へ本土地改良区の事業についてエントリーしました。
昨年度実施した「広桃沈砂池及び放流導水路整備補修工事」の採用工法等について、エントリーしました。 詳細はこちらをご覧ください。

■ 出前授業を実施しました!


 平成29年12月5日(火)、前橋市立桃木小学校(前橋市上沖町)にて今年で第2回目
となる出前授業を実施しました。
 授業では桃木小の校名になっている桃木川について、歴史や役割を当改良区職員が説明し
ました。子供たちは熱心に話を聞きながら、一生懸命メモを取っていました。



バナースペース

広瀬桃木両用水土地改良区

〒371-0034
群馬県前橋市昭和町1-2-7

TEL 027-231-2090
FAX 027-235-5422